asteriskイベント参加情報

模型ディーラー集団「asterisk」のイベント参加情報です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

お久しぶりです。このブログ全然使われてないんですね。
asteriskの避雷針、椋です。

さて、asteriskでのイベント初参加から明日で1年ですよ。
新たなメンバーも加わって今年もトレジャーフェスタin有明10へ参加致します。
そんなわけで、今回の私の新作をご紹介いたします。

1/12相当 汎用型水着素体「ATSS」
DSC01831.jpg
はい、素体です。ただの素体じゃ面白くないので水着素体です。
頭を付けた全長が約13.5cmで、標準的なfigmaと同じくらいのサイズですね。
紹介用画像は頭付きの塗装見本品ですが製品には頭部は付属せず、肌色成形のレジンキットとなります。

DSC01830.jpg
まあ、水着の可動フィギュアですね。1/12界隈じゃありそうであんまりない気がするんですよね。
あっても改造用にプレ値ついてたり。

DSC01834.jpg
上の画像でお気づきの方もいらっしゃると思いますが、水着仕様の胸は2タイプ用意しております。
このほかに改造用に、同じ胸囲の水着なしのパーツも同梱しております。

DSC01835.jpg
太股の部品もロール軸の入ったものと見栄えを重視したもの、足もサンダルと裸足がそれぞれ両足分付属します。

DSC01845.jpg
さてここからは、少し改造したもの(可動重視の太股にリボンパーツを挟んだもの)を使って紹介いたします。
リボンパーツはPLUMさんのリボンアクセサリーをそのまま使っております。
また、作例では足にネオジム磁石を埋め込んでいます。

実は夏にも試作型の自作素体を使用したキットを出していますが、色々あって急遽仕上げた「間に合わせ」に近く、イベント後に落ち着いてみたらあまりの出来の悪さに絶句しました。
今回はその反省を活かして可動、プロポーション共に大改修しております。
特に下半身はほぼ新造となり、開脚や蹴りといったポーズも決まりやすくなりました。
(作例の頭部や持っているライフルは付属しません。)

DSC01842.jpg
座りポーズも取れるようにしております。
今回のキットはキットの他に市販ジョイントを使用します。
推奨ジョイントは関節技スリム関節技球体ジョイントorオビ球各1セットとなります。
推奨ジョイントを使って組んで試しにGXカラーの瓶を持たせたら、バランスが取れれば保持できました。
未使用のGXカラーは約60gですが6時間程放置しても保持し続けていたので多少重いものも保持できます。
また今回は水着ではない完全な素体状態にできるパーツも付属します。
市販の1/12ドール・フィギュア用の服にはあまり詳しくないですが
アゾン製ピコニーモ用のブレザーは確認できました。
もちろんこのまま改造用としても使用できます。

はい、なんだか水着の写真集と化してしまった紹介記事ですが、今回の頒布物はこちらになります。
肌色成形レジンキットで頒布価格は3000円を予定しております。
くどいようですが写真の頭部は付属しませんが、近いサイズのフィギュアの頭部と合わせられるように設計しています。
一応2月のワンフェスにも少数持ち込む予定ですが、ワンフェスはちょっと大きな版権物を予定している為どれだけ用意できるか分からないので、気になる方はできるだけ今回チェックしておいた方が良いかと思われます。

ご意見やご質問はこちらのコメント欄か作者のtwitter(@SHR_846)へお願いいたします。
おそらくtwitterが一番早く対応できると思います。

頑張って抜きながらもう1体くらい見本品を仕上げたいと思います。
出来次第再度告知致しますのでよろしくお願い致します。
スポンサーサイト
  1. 2013/12/15(日) 20:47:53|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://analfrisk.blog.fc2.com/tb.php/8-f6cc98ab
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。